SFCへの途(第6弾 欠航:紋別タッチ)

今日はオホーツク紋別タッチをする予定でしたが、欠航となってしまいました。

 

6:00頃に天候調査中の事前メールが届いていましたが、出発可否の結果は10:15頃に判明。でも10:50出発便なので、結果にかかわらず羽田空港に向かわざる負えません。

 

ANAラウンジで待機していると、欠航のアナウンスが流れてきました。原因は、ユキ(雪)だそうです。東京は4月中旬の温かい時期に、ユキが原因とゎ・・・。

これまで天候調査中はあっても無事フライト出来ていたので、今回もなんとか大丈夫だろうと楽しみにしていたのにショックです。

20170413221515

 さて、欠航は初めて。既に保安検査を通過しているため、どこから出たらよいの分かりません。ANAのお姉さんに聞くと、到着連絡口への扉があるので、そこから出られますとの事でした。そして、そのままANAカウンターへ行き、手続きを行って今回の空の散歩はお預けです。

 

しかし、移動時間や待ち時間 及び 交通費が無駄になったので、欠航の判断はもっと早くならないでしょうか。