FXスワップ採掘(2018年07月)

20180809140344

 

2018年07月30日(月) 現在

セン短のトルコリラ円、+7,000通貨買ってキリの良い数字に。しかし、セン短のスワップの低さ、この業者を選択したのは失敗だった。しかも、1000単位で買えるのに、スワポ小数点以下は切り捨てって。

 

(1)全スワップ採掘/日            1158円

(2)トルコリラ円(前回比)  +37,000

(3)メキシコペソ円(前回比) 増減なし

 

通貨ペア セントラル短資 みんなのFX  参考価格
トルコリラ
100,000 ( 78円)
40,000( 110円)
22.845
メキシコペソ円
-
-
5.953
南アランド
-
-
8.411
累計スワップ
97,734円
1,664円
評価損益
▲400,900円
▲8,180円

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント。

※参考価格は、みんなのFXより。

 

 

2018年07月23日(月) 現在

『みんなのFX』のスワップポイント、セントラル短資よりも30円高いので、今後はこっちを利用する予定。

 

(1)全スワップ採掘/日            744円

(2)トルコリラ円(前回比)  +10,000

(3)メキシコペソ円(前回比) 増減なし

 

通貨ペア セントラル短資 みんなのFX  参考価格
トルコリラ
93,000 ( 80円)
10,000( 110円)
23.299
メキシコペソ円
-
-
5.811
南アランド
-
-
8.258
累計スワップ
92,773.0円
0.0円
評価損益
▲364,560.0円
0.0円

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント。

※参考価格は、みんなのFXより。

 

2018年07月20日(金) 現在

ポジション未決済でスワップポイントのみの出金ができない『FXプライムbyGMO』から出来る『みんなのFX』へ引越し。

セントラル短資も同様にスワポのみ出金できるけど、メキシコペソ円扱ってないのとスワップポイントが『みんなのFX』のほうが良いので。(セン短は放置)

南アランドは『マネパnano』が良いので検討中。

 

(1)全スワップ採掘/日            744円

(2)トルコリラ円(前回比)  増減なし

(3)メキシコペソ円(前回比) -180,000

(4)南アランド円(前回比)  -10,000

通貨ペア セントラル短資 FXプライム  みんなのFX  参考価格
トルコリラ
93,000 ( 80円)
-
-
23.351
メキシコペソ円
-
 -
-
5.900
南アランド
-
 -
-
8.300
累計スワップ
92,773.0円
0.0円
0.0円
評価損益
▲349,211.0円
78,083.0円
0.0円

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント。

※参考価格は、FXプライムbyGMOより。

 

2018年07月17日(火) 現在

円安の影響もあり、メキシコペソ円の評価損益(スワップ込み)が増えてきました。基本日々のスワップ益の採掘が基本ですが、為替益も確保したいしたいと思っています。

ただ、一度利確した後、再度下落、購入するまでどの程度かかるのかが悩みの種。

 

(1)全スワップ採掘/日 1,001円

(2)トルコリラ円(前回比)  増減なし

(3)メキシコペソ円(前回比) 増減なし

(4)南アランド円(前回比)  増減なし

通貨ペア セントラル短資 FXプライム  参考価格
トルコリラ
93,000 ( 80円)
-
23.123
メキシコペソ円
-
 180,000(13円)
5.953
南アランド
-
 10,000( 23円)
8.476
累計スワップ
88,309.0円
23,763.0円
評価損益
▲373,302.0円
87,153.0円

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント。

※参考価格は、FXプライムbyGMOより。

 

 

2018年07月10日(火) 現在

トルコリラ円、折角24.443まで上昇したのに、エルドアン大統領の傍若無人ぶりで23.275まで1円以上の急落です。

経済担当で副首相のシェムシェキ氏を閣僚から外し、代わりに娘婿を財務相に起用、また中央銀行の総裁任期5年の規定を撤廃するなどで、今後どうなるやら。

当面トルコリラ円は休止です。累積スワップが為替損とトントンになれば将来撤退か。

20180711063842

 

(1)全スワップ採掘/日 1,019円

(2)トルコリラ円(前回比)  増減なし

(3)メキシコペソ円(前回比) -1,000通貨

(4)南アランド円(前回比)  増減なし

通貨ペア セントラル短資 FXプライム  参考価格
トルコリラ
93,000 ( 80円)
-
23.522
メキシコペソ円
-
 180,000(14円)
  5.820
南アランド
-
 10,000( 23円)
  8.288
累計スワップ
83,845.0円
22,221.0円
-
評価損益
▲335,823.0円
64,301.0円
-

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント。

※参考価格は、FXプライムbyGMOの価格。

 

 

2018年07月08日(日) 現在

(1)全スワップ採掘/日 1,014円

(2)トルコリラ円(前回比)  +1,000通貨

(3)メキシコペソ円(前回比) 増減なし

(4)南アランド円(前回比)  増減なし

通貨ペア セントラル短資 FXプライム  マネパnamo   参考価格
トルコリラ
93,000 (80円)
-
-
24.107
メキシコペソ円
-
 190,000(13円)
100(17円)
5.798
南アランド
-
 10,000(23円)
-
8.189
累計スワップ
82,357.0円
22,844.0円
-
評価損益
▲281,976.0円
54,484.0円
-

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント。

※参考価格は、FXプライムbyGMOより。

 

 

2018年07月03日(火) 現在

通貨ペア セントラル短資 FXプライム  マネパnamo  
トルコリラ
92,000 (80円)
-
-
メキシコペソ円
-
190,000(13円)
100(17円)
南アランド
-
 10,000(23円)
-
累計スワップ
78,645.0円
21,456.0円
-
評価損益
▲328,440円
26,096円
-

 ※ (  )は、1万通貨あたりの買いスワップポイント