【マイニング】2017/07/26/ ハッシュフレアに投資!クラウドマイニングの試み

今回初心者でも手軽に簡単に試してみる事が出来るクラウドマイニングを利用して採掘してみようと思います。

クラウドマイニング:暗号通貨の採掘(マイニング)を行うためクラウドマイニング・サービス・プロバイダが提供するハードウェアのマイニングパワーを購入

 

 

実際に試してみるのがHASHFLAREという業者で、以下その登録手順についてです。

 

ハッシュフレアでクラウドマイニングする手順について

 

ハッシュフレアにアクセス

下記リンクからハッシュフレアのサイトにアクセスします(日本語になってなかったら右上の国旗を日本に変更してください)

 

HashFlare

 

ハッシュフレアにアクセスして、右上にある『登録』をクリックします。

 

20170725184852

 

アカウントの登録

アカウント登録画面でメールアドレス、国名、パスワード、生年月日を入力します。

 

20170725183103

登録をクリックすると、上記のメールアドレスに『HashFlare account confirmation』が届きますので、リンクをクリックして承認します。

 

2段階認証の設定

アカウントの登録が出来たら、『設定』から『2-factor authentication』で2段階認証を有効にします。

20170725191014

 

 

画面下にあるので、『Enable』をクリックします。

20170725191328

 

 

私はiPhoneで『GoogleAuthenticator』を利用しています。アプリ起動後、画面右にある『+』を押して(新規登録)、QRコードをスキャンしてハッシュフレアを登録。2段階認証時はこのアプリで表示される数字を入力します。(Coincheckなどの取引所でも利用できます)

 

20170725191329

 

 

ハッシュレートの購入

今回はビットコインのマイニングを行うので、『SHA-256』をクリックし、購入金額を設定します。

20170725193613

 

(購入金額の画面が表示されない場合は、SHA-256横のカートをクリック)

20170725193614

 

 

ハッシュレートの選択

バーをスライドさせて『1TH/z』に設定、『処理済み』をクリックします。

 

20170725201715

 

支払い方法の選択

支払い画面が出ますので、BTCで支払うので『支払い方法の選択』を行います。

 

20170725202627

 

20170725201717

支払い確認

規約を確認しチェック。confirm(確認)をクリックします。

20170725202628

 

 

BTC支払い画面

支払いをクリックすると、QRコードの画面が表示されます。Coincheckに預けてあるBTCで支払うため、Coincheckアプリから携帯カメラで読取り送金します。

20170725201719

 

20170726034259

 

 

支払い完了

10分程度でステータスが『完了』となり無事支払いが完了。

20170725204902

 

 

マイニング残高

翌日13時頃確認すると、きちんと採掘できていました。1BTC=30万円とすると約47円の採掘でした。

20170726132256

 

収益予測では、おおよそ半年で元金回収、1年で2倍の収益予想です。

20170726132257

 

今後はライトコインの採掘も試してみようかと思います。